ハミングウォーター 味はどうなの…?解約するような事態には…

ハミングウォーターを使い始めて4カ月程度が経ちました。
そうなるとフィルターが届くんですが、無料ですし交換も1分もかからない程度なので助かっています♪
そこで、4カ月間ひたすらflows-フローズ-を利用し続けている筆者が、ハミングウォーターの味が美味しいのか、まずいのか白黒つけたうえで、解約に至ったかどうかをお話ししていきます。

 

ひとまず結論からですが…
ハミングウォーターは少なくとも2年間の契約期間があって、その間に解約すると15000円の違約金がかかります。
とはいえ、わたし自身ぜんぜん不満には感じていないので、2年以上使っていくと思います。
解約なんて浮かばないくらい、フローズは使い方も簡単でお水も美味しいですし、味も十分美味しいと感じています。

まずい!というよりは無味無臭なので評価は分かれそう…

わたし個人としては味は十分なのですが、巷の口コミなどではすこし評価が割れる結果になりました。
理由は簡単で、ハミングウォーターはそもそも水道水をろ過するので味はあくまで水道水の品質に沿った味わいになるからです。
かみ砕いて説明しますと、水道水自体は消毒のために塩素が使われているので、それを含めてさまざまな不純物を浄水するためにハミングウォーターでろ過するんですが…
実は、水道水に含まれるミネラルはそのまま残します。
味を決める大切な要素であるミネラルは、各都道府県の水道水によって違ってきます。
ボトル販売する天然水と比較すると、ミネラル量は水道水の方が少ないため、ハミングウォーターのお水は無味無臭となります。

 

それが、ユーザーにとって美味しいかどうか判断に迷うところなんでしょうね。
ただ、まずいと感じるような雑味はなくクリアな味わいなので、そこは口コミでも悪評は見受けられませんでした。

安全性で言えば赤ちゃんのミルクでも使えるほど!|負担のないお水

味はもちろん、フローズの最大の魅力はネットの評判からわかるとおり安全性と使い勝手を両立したバランス型ということ。
お水の安全性は、愛するわが子のミルクや離乳食づくりにも使えるほどです。
よく、モニターでお試ししたユーザーでも子どももいる家族で使っているケースが多いですが、サーバーのフローズは使い方も簡単で冷水・温水・常温水の3種類が使える上で連続抽出可能な機種です。
出しっぱなしにできる分、お鍋の料理やお米を炊くときのお水としてとっても便利ですね。
体への負担もすくなく、いままで使っていたウォーターサーバーかハミングウォーターへら乗り換えする方が多くなっている人気のサービスなんです。

温水温度がちょっと不満?再加熱で納得|カップラーメンもOK

ハミングウォーターのデメリットでもあるんですが、温度設定に不満を持つ方は多少います。
まず第一に、温度は80〜90℃となっているので、沸騰したお湯が欲しい方にはすこし物足りないと感じるかもしれません。
再加熱で90℃にはできるので、コーヒーや紅茶のような趣向品にはちょうどいいですが、カップラーメンなどではすこし置く時間は増える感じです。
あまり熱いお湯だと、どうしてもタンク内部に影響があるからなのかわかりませんが、そこの点も踏まえてフローズをレンタルするか考えてみましょう。
こういう書き方をしていますが、カップラーメンを含めた乾物系でも90℃台のお湯でも十分対応できます。

コンセントは100V電源でOK|アース線のつなぎがあるなら挿すべし

ハミングウォーターは、電源さえ取れれば置き場所に困らない、設置場所の自由度が高いウォーターサーバーです。
うるさい音もしませんし、エコモードをうまく活用すれば月の電気代を475円程度に抑えられます。
電源のコンセント位置にアース線をつなぐ部分があれば接続した方が良いですが、無理に刺さずともよっぽど大昔の家でない限りは火災につながるなどありませんので、安心して使ってください。
そもそも、アース線は漏水した際の漏電の火災を防ぐための役割ですが、いまは漏電しないための設備も十分ですし、フローズの性能も高いのであまり心配する必要はありません。
それよりも、日ごろのお手入れをしっかりとして電源部分にホコリなどがたまらないようにこまめに掃除する方がよっぽど良いでしょう。

初期設定はお手軽|初期不良でお水が出ない…なんてことは?

ハミングウォーターの初期設定は簡単で、給水タンクへのお水の補給と電源を挿すだけで起動します。
最大60分ほど放置すれば冷水も温水も使えるようになりますよ。
まれに初期不良…というよりは仕様で臭いや味に違和感を感じる場合がありますが、それはフローズの内部消毒殺菌によるものなので、何度かお水を給水して流せば味は問題なくなります。
これは、インスタで質問された方に対して公式でのQ&Aの回答で書かれていたことです。
まずなかなかないことですが、万が一契約期間内…むしろ初期で故障など(ランプの点滅エラー)が起きた場合は自然による故障であれば無償での交換をしてくれます。
ハミングウォーターのサービスであるコスモライフは、もともとコスモウォーターというボトルを宅配するウォーターサーバーを出すベテラン会社です。
そういった対策や、万が一のサービスはしっかりしているので、安心してください。